忍者ブログ
「リボーン」のSSを書いています。 雲雀さんが好き・骸さんも好き、きれいなお兄さんが大好きです!お友達を死ぬ気で募集しています!!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遠くから見たら白い校舎も、雨に打たれて風にぶつかり疲労していく。

そんな姿をあの背中と重ねた。きみの姿の見えない屋上から考えてみた。

今、きみは目の前の敵を凌駕しているだろうか。心配はしない。きみが強いことを知ってる。

倒されはしない。そう思う。だけど戦う姿を見るわけにはいかない。

興味がなかったはずなのに、今この瞬間に刃を交えているきみを思う。

僕が相手なら、もうかみ殺している時間だと思う、だけど誰も校舎から出てこない。

静かに響く雑音。うなる水の音。

きいいいんと遠くで刃物が荒れる音もした・・・・・・・。

空気をばさりと切って、倒しておいで。

ここまであがっておいで。

きみならここに来れるはずなのに、どうしてまだ来ないのか。

心配はしていない。

きみは強い、だけど落ち着かなくて風を呼ぶ。

早く終らないかな・・・。

瞳を閉じた。でも眠れない。かすかに響く雑音のせいじゃなくて、きみを考えていたいから。

風に揺られながら、きみを思う。

さあ、早く出ておいで。僕がきみを倒してあげる。

 

PR

にゃんこ雲雀さん。

おはようございます。髑髏娘ショックからいまだに抜け出せない柊です(爆笑

眠いのはきっとそのせいでしょう!! ストレスとは言わないわ!!(悪あがき

あの娘さんの姿で、SSを書いたら  きっとただのエロスになってしまう・・。

ああ、でも書いてみたいです。

できればあの格好で元の骸さんに戻れば 萌えます!!(変態だ!!!

 

ここも改装して、きれいにしていきたいのです。本腰を入れていきます。

SSも増やしていきますので、今後ともよろしくお願いします♪

雲雀さんはDGI様にお借りしました。キュートvvv

 

ああ、あなたですね。

遠くから歩いてくる姿が懐かしい。

どうしました。今日はやけにおとなしいですね。

なにか他のことに気をとられている様子。

でもはりつめた感触。みなぎる生命の力。

あなたはまた強くなったようですね。

 

僕がわかりますか?

思い出してくれましたか?

あなたはあのときは血だらけで、意識も朦朧としていたはず。

なのに闘争本能だけで立っていた。

あなたに会いたいなと思ったのですよ。

面白い逸材だから。

僕を倒したいですか?

あいにくですが、僕はあのひとを護るためにきました。

あなたよりもあのひとの傍にいることがふさわしいと、思い知らせてあげましょう。

 

骸さま。大好きです。お願いだからビジュアル変更しないでね。

こてんぱんにのした相手を見に行くなんて、どういう心理だろう?

そう思いながらも、背中を見送った。

駄菓子屋のまえで落ち着かないのは、ここが黒曜中から随分離れているからか。

それとも夕焼のせいなのか。

もうすぐ夜が始まる。

俺たちが影を潜めてきた、あの夜が始まる。

でもあの頃よりも辛くない。

あのひとと共に生きていることが、俺たちの存在意味。

もうすぐあのひとが、あいつに呼ばれる。

あの弱そうなあいつを護るために、あのひとが指輪をはめて戦う。

その姿が見れるだけでもよしとするのか。

独占したいと恨むのか。

 

久しぶりに書きました。柿です。柿。重いですね・・・。

 

 

骸さまのカラーが嬉しかったの。

ここにも力を入れていきなさいと、骸様にいわれたようだわ。

(気のせいですよ。)

こんばんは、柊です。

順調に更新が出来るように。早く波に乗れるように。

少しづつ書いていきます。

今後ともよろしくお願いします。

 

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
プロフィール
HN:
柊リンゴ
性別:
女性
職業:
バイト。
趣味:
お買い物。寝ること。
自己紹介:
言葉を綴るのが大好きです。
詩を書くことで自分を見直したりします。
なぜか男子目線な詩を書きますが、自分を癒すだけじゃなくて。あなたを癒せたらいいなあ。

邦楽(アジカン・バンプ・ラルクとか)大好き。
猫好き。チョコ好き。
バーコード
ブログ内検索
お世話になります。
アクセス解析
Material : ミントBlue 忍者ブログ [PR]